BLOG

ブログ

部分カツラにしてみて思った事。全カツラと比べてどっちがいいとは言えませんが…、、色々と気付きがありました!

先日のブログでもお話ししましたが、全カツラから部分カツラにチェンジしまして、一か月ぐらいが経ちました。

やはりカツラ系YouTuberとしては、全カツラだけでなく部分カツラの情報もお伝えしなければ…、、と思っております。

ただ、どちらが良いとはハッキリとは言い切れません。それぞれに長所と短所がありますからね。
それに、使う人の頭の状態やライフスタイルによってもいい悪いの基準が変わってきますので一概には…

なので使ってみた感想をそれぞれ語ってみました

もちろんカツラには色んな種類がありますので、今回はあくまでも僕の様なスタイルの場合の話です。

どちらかというと、動画内では部分カツラが優勢に聞こえる感じですが、それ以外の事でも気づいた事はいくつかあります。

①全カツラの場合、マスクや眼鏡を着けていると、もみ上げの部分を押さえてくれますので、多少強度が増すし、
 もみ上げが跳ね上がる事もありませんが、部分カツラの場合はそのサポートが受けられない。

②自分の場合は脂性なので、地毛が直ぐにベタっとしてしまいますが、カツラ部分はサラサラしているので、
 バランスが悪い。

そんな所ですかね…、、①のサポートというとちょっと大袈裟ですが、鬱陶しいと思っていたマスクも意外な所で役に立っていましたね。
②に関しては洗髪をして地毛をサラッとさせるか、整髪料を使ってカツラ部分をベタっとさせる等の対処方法があります。
何にしても部分カツラは地毛とのコラボですから、どっちかに合わせる事が大事ですね。

後、大事なのは見た目と強度ですよね。見た目についてはバレたくないというのが前提で着けているなら、他人にはカツラだと言わないわけですから、被ってしまえばどちらも同じです。という事はバレやすさも同じですね(笑)

強度については、やはり僕のスタイルだと全カツラの方が強いかと。吸着している面積が違いますから。

他にもまだ、色々ありそうな気がしますけど…、、まあ、これから出て来るでしょう。

では、現実的に考えて併用して使っていけるのでしょうか?そこ大事ですよね。今まで買ったカツラが使えないとなると、
勿体ないですから。

答えを言うと、使えます。条件付きで。。現在は地毛を伸ばしていますから、写真の様にはみ出る部分が出てきます。

僕の場合、なぜかもみあげ部分に白髪が集まっているので、カツラとの色が合いません。なので剃るか染めるかすれば使う事は可能です。ただ、地毛がある所は吸着が弱くなるので必要な箇所にテープを貼った方がいいですね。

スキンヘッドで使用する事を前提に作ってありますので、当然と言えば当然の事ですね。

もちろんこれは僕が持っている物がシリコン素材の物だから出会って、地毛ごとすっぽり被ってしまうタイプの全カツラなら全然問題ないんですが…

あ、そっか!今度からそういうタイプの物を作って貰えばいいんだ。

スキンヘッドも飽きたし、これからはそのスタイルで行こう!!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。